カタルーニャ厨房 CASA MALLA カサマイヤ

ネギ!

さて
冬の恒例行事
「カルソッターダ食事会」が
今週の日曜日に迫りました

僅かですが残席ありますので
ご興味お持ちの方はぜひ!!

「カルソッターダ」
って、なに?
と思われた方にご説明しますと

カタルーニャの冬の風物詩
「カルソッツ」という
長ネギがありまして
これを現地では
直火で真っ黒に焼いて
皮をむいて中の白いところを
ロメスコというソースをつけて
食べるんです

これがまた
美味しいんですよー

カタルーニャ人は冬になると
カルソッツカルソッツと騒ぎます
ちなみに秋には
ボレッツボレッツ(Bolets キノコ!)
と騒ぎますが^ ^

カルソッツを食べる
食事会やお祭りを
「カルソッターダ」
と言いまして

カタルーニャ人たちは
家でバーベキューをしたり
ローカルなレストランに行ったりして
「カルソッターダ」を楽しむのです

なのでカサマイヤでは
冬の恒例行事として
「カルソッターダ食事会」を
現地スタイルで開催しております
こんなことやってる店は
日本では1軒だけなのでは^ ^

結構
「以前バルセロナに住んでました」
というお客さまは少なくなく
皆さまカルソッツを
懐かしく思っていらっしゃるんです

ネギは
下仁田ネギで代用していますが
現地のカルソッツより
美味しいのではと
思います(*^^*)

今年も
群馬県の下仁田町に電話して
大量のネギを注文

「ああ、カサマイヤさんね」と
住所も聞かれず^ ^
どっさり送られてきました
見るからに美味しそうなネギが

直火でじっくり
美味しく焼きますよー
日曜日が楽しみです!!
[PR]



by casamalla | 2016-01-27 21:46 | A veure...シェフの戯言

町田市玉川学園、カタルーニャ料理のレストランです
by casamalla
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル